カナダ留学の語学学校について

カナダ留学で広く利用される方法の1つに語学学校があります。

英語を母国語としない学生や、主に留学生を対象として英語を教える専門学校のことを指し、カナダには大小合わせて500以上の語学学校が存在しています。

そのために、カナダ留学で利用する場合には、それぞれの特徴を押さえてから申込をすることが大切なことになります。語学学校のタイプとしては、大きく、大規模校、中規模校、小規模校の3つに分けることができます。

人には聞けない珍しい2ちゃんねるの情報はこちらのサイトです。

3つのタイプには、1クラスの人数やコース、レベル分け、授業料、学生の国籍、設備、アクティビティ、学校の雰囲気に違いがあり、選ぶ場合にはここでの内容をよく確認をした上で行う必要があります。

また、語学学校の選択は、充実をしたカナダ留学を送ることにも大きく影響するために、留学エージェントとも良く話し合った上で決めることが大切になります。



語学学校の授業内容としては、午前中は文法中心、午後は会話中心としていることろが多く、中には、発音の矯正、リスニングやスピーキング、ライティング、また、ビジネスなどの専門のコースを自分に合わせて選ぶことができるところもあります。コースの期間としては、1つのレベルに対してカリキュラムを週20~30時間のフルタイムで8~12週間としているところが多く、時間に関しては、概ね、フルタイムで1日4~6時間、パートタイムで1日2~3時間となっています。

専門学校の大きな特徴としてレベル分けがあり、ここでは、入学試験とその後定期的に行われるレベルテストの結果によってクラスが分けられることになっています。
通常、3~10程度に分けられますが、大規模校の場合には12程度を設けているところもあります。

カナダ留学に関するご質問を解決いたします。

語学学校は、自分のレベルに合わせての学習をできることが多きなメリットとなっており、多くは、体験入学やカウンセラーも存在しているために安心して利用することができます。